ジェルネイルに必要なものとはなにか

ネイルサロンでジェルネイルを繰り返すのがつらくなってきた・・・というあなたに

皆さんはジェルネイルをされていますか?されているなら、ネイルサロンで施術を受けていらっしゃいますか?
もしまだネイルサロンに通っていらっしゃるのなら、またとても凝ったデザインじゃないと嫌だ!というわけではないのなら、今こそセルフジェルネイルデビューしてみてはいかがでしょうか。
今、実はかなり多くの女性がセルフケアでジェルネイルを楽しまれていて、それをサポートするようなアイテムもたくさん販売されているのです。

ジェルネイルに必要なものってどんなものがあるの??

一人でジェルネイルをしよう!!と思ってはみたものの、何をそろえたらよいのかわからない・・・という方もいらっしゃいますよね。
そういう方のために、セット販売されているキットもたくさんあるのです。
中には1000円、2000円とかなり安価に販売されているものもあれば、8000~20000円ほどで中級の方でも満足できるような内容がセットになったキットもあります。

とはいえ、そもそも何が必要なのかわからなければ、「どのキットを買ったら一通りできるのか」ということも判断がつきませんよね。
・爪の長さや表面を整えるグッズ
・甘皮(キューティクル)ケアグッズ
・ライト(UVライトとLEDライトがあります)
・ブラシ(ネイルを塗るのに使いますが、最近はマニキュアのように塗れるものもあります)
・プレプライマー(必要ないものもあります)
・クリアジェル(ベースやトップコートとしても使えます)
・カラージェル(ポリッシュタイプというものを使うとマニキュアのように塗れます)
・クレンザー(ライトを当てた後未硬化の部分をふき取るのに使う)
・リムーバー(基本的には除光液では落ちませんが、中には一般の除光液でも落ちるものもある)
これらのものが最低限必要なものになります。